ニキビで困った経験を踏まえて普段から行っているケアについて

私は普段からニキビが出来てしまって困ったり嫌な気分になる事があります。

今回はそんなニキビで困った経験やそれを踏まえて行っているケアについて書きたいと思います。

私は思春期の頃にはよくニキビが出来ていたのですが成長と共に出来る頻度は減少しました。

ただそれでもニキビが出来てしまうことはあり特に緊張するような出来事があるとそうなる事が多いです。

例えば面接の時や重要な仕事がある時などは本番が近づくに連れて緊張が強くなり当日には毎回ニキビが出来てしまいます。

また日頃から便秘気味で定期的にお腹を下しては全部出すという事を繰り返してしまいますがその前後にはニキビが出来る事が多かったです。

毎日きちんと洗顔をしてもニキビが出来てしまうので何とかしたくて調べたら胃腸の調子もニキビに影響がある事が分かりました。

今までの経験則から考えてみたところ思春期の頃はともかく大人になってからはニキビが出来る時は胃腸の調子が悪い時が多かったように感じました。

そこで胃腸の調子を意識して生活するようにしたところ確かにニキビが出来るのとお腹を下してしまうタイミングがほぼ一緒だと言う事に気付きました。

それ以降は洗顔だけでなく胃腸の調子を整えるように日常的に気を配るようにしています。

具体的には食物繊維を多く摂るようにしたりよく噛んで食べるように心掛けています。

また日頃から運動を積極的にやったりお腹をマッサージするなど色々と試してみたところ以前よりもニキビが出来なくなったと感じました。

少なくとも肌だけに気を配っていた時よりも良くなっているのでニキビに悩んでいる方は胃腸の調子を整えることを心掛けてみてください。

ニキビ跡に効化粧水&美容液

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です