乾燥肌ニキビ

私は乾燥肌ですが、ニキビが良く出来ます。
ニキビって、脂肌の人がなりやすいものだと思っていましたが、そうではないようです。
生理前になると、ニキビが良くできます。全体的にお肌が荒れるような感じです。
最近では年齢のせいもあるのか、跡に残るようになってしまいました。
そこで、お肌状態を良くしたいと、まずはとにかく保湿をするように。
パックといっても安いシートパックですが、やはり1日二回使用すると、肌状態は少しよくなりました。
洗顔も気をつけるようになり、ピーリング石鹸を週2回程、使用するようになりました。
この時点で、ニキビの治る速さは少し早くなったように。
私が使っているピーリング石鹸は強いタイプのものではなく、乾燥肌用のものを使っていたので、肌がつっぱったり、乾燥を感じる事はありませんでした。毛穴のざらつきもかなり減りました。
そして、日々使用する基礎化粧品も見直してみました。トレチノインを使用する事にしました。トレチノインは肌代謝を良くしてくれる為、ターンオーバーが早くなります。
その為、若干皮向けする事も。
皮向けしてる少しの期間は、やだなーと思っていましたが、結果使ってみてとても良かったです!
ニキビが枯れるのが早いし、全体的に肌の調子がよくなりました!
ただ、保湿もとても大事!
今では、前よりもニキビが出来ずらくなりました。これからも続けていこうと思います。
グッドナイト27000 楽天

食と睡眠についてのあれこれ

結構関係が深いって知っています?

睡眠薬の成分的な・・・とかではないですよ?

人間が夜正常に眠るための成分。

これを食事できちんととっているかどうかが夜眠れるかに結構大きく効いてきます。

トリプロファン、必須アミノ酸、GABA、グリシン、ポリフェノールなどなど聞いたことのある成分もあるかと思います。

眠りに必要な成分を分けると思に2つ。

脳をリラックスさせる成分

脳の働きを抑える成分

です。

似たような表現ですが、

リラックスさせる成分はこれから眠るぞ!といった感じで脳を休ませる準備に役立つ成分。

働きを抑える成分は眠った後に途中で起きずに連続して休息できる成分です。

前者はお肉や魚などに多く含まれていて、後者は穀物や豆、トマトなどに含まれています。

つまり、パスタやピザが眠るために必要な食材!

というわけではないです。

パスタやピザは眠るための成分も多く含まれていますが覚醒成分(胡椒やトウガラシ)も多く含んでいるので打ち消しちゃうんですよね。

あと、アミノ酸類は熱に弱いので出来れば生で食べれるものをお勧めします。

刺身やお寿司、サラダなどがベストですね。

あとは、逆にカフェインなど眠気を覚ます成分は寝る前にとらないように気をつけましょう。北の大地の夢しずく Amazon

木綿と絹ごし豆腐の麻婆豆腐。

材料(4人分)(4分の1の1人分の量で100円未満)
木綿豆腐 2丁
絹ごし豆腐 2丁
青ネギ お好み
にんにく(チューブ) 1cm位
生姜(チューブ) 1cm位
豆板醤 大匙1
ゴマ油 大匙2
※砂糖・醤油・酒・みりん 大匙2
片栗粉 大匙2(水に溶かす)

下ごしらえ
木綿豆腐を耐熱皿にクッキングペーパー2枚を半分に折り上に乗せその上に木綿豆腐を乗せて、ラップでふわりと包む。
レンジ600wで2分あたため、レンジから出しトレーの上に網を乗せ、その上で水をしっかりと切る。
それを新しいクッキングペーパーで包みその上からしっかりトラップをかけ冷凍庫で一晩凍らせる。
翌日常温にて解凍し、ボウルに入れ泡立て器でそぼろ状にする。
絹ごし豆腐はサイコロ状に切る。

作り方
?フライパンを熱し、ゴマ油大匙1を回し入れる。
?にんにく、生姜、豆板醤を入れて混ぜる。
??に木綿豆腐を入れ、軽く焦げ目がつくまで混ぜる。
?弱火にして※を入れて混ぜ、絹ごし豆腐を入れて軽く全体に調味料を行き渡らせる。
?強火にして水溶き片栗粉を回し入れ、弱火にしてとろみがつくまで絹こし豆腐を潰さないように大きく混ぜる。
?ゴマ油を回し入れて風味を付ける。
?青ネギをふりかけて出来上がり。

ジッテプラス

乳酸菌を取り入れて、安眠生活

私は数年前から不眠症に悩まされるようになりました。いつまで経っても眠くならず、寝酒をしたりしてみましたが、眠れない時は空が白みかけてしまったこともあります。

一度眠っても何度も目が覚めてしまい、眠りが浅いので翌日は一日中頭が重く何をしてもしんどくて、このままでは健康を害してしまうと思いました。長年病院で抗不安剤を処方されており、どうしても眠れない時は服薬しますが、長期に渡り常用しているのが気になっていました。そんな時に見つけたのがカルピス社が開発したある乳酸菌を取ることで、不安が和らぎ結果的に不眠の症状にも効くという広告です。

コンビニやドラッグストアにもドリンクとして販売しているので、手軽に入手出来ますし、カルピスは昔からよく飲んでいた信頼できるメーカーの飲み物で、乳酸菌は健康にも良い上に不眠が解消されたら儲けもの・・くらいの意識で飲み始めたのですが、今のところ薬を飲まなくてもいつの間にか眠れる日が続いています。

薬ではないので劇的な効き方はしません。人によって効果は異なると思います。ですから私の個人的な感想ですが、長期に続けて体に害はない乳酸菌ですし、心が落ち着いている気がするので、これからも質の良い睡眠を取るためにこの乳酸菌飲料を飲み続けてみようと思います。
北の大地の夢しずく レビュー

睡眠不足は健康に悪影響!?

最近なんだか朝の寝起きが悪いとか、寝ても疲れが取れないという方意外と多いんじゃないでしょうか。

私も社会人になってからは、慢性的に睡眠不足のような感覚があります。

もちろん年末に飲み会が毎日のようにあって、夜遅くに帰ってきてっていう日が続けば文字通り睡眠不足なのでしょう。

しかし、8時間くらいは寝ているはずなのになんだか体がダルいという時ありますよね。

それは睡眠の質が悪いからかもしれません。

寝る直前までテレビを見たり、布団のなかで携帯をいじりながら寝ていませんか。

私はよくやってしまいます。

特に布団に入ってなかなか寝付けない時に、暇潰しという感じで携帯をおもむろに開き、そこから眠れない時は2時間くらいだらだらとネットサーフィンをしてしまいます。

すると翌日の寝起きがすこぶる悪いんですよね。

自分でも悪い癖だと思ってはいるのですが、ついついやってしまいがちです。

上手に睡眠をとることができないと、健康に影響を及ぼすこともあります。

例えば睡眠不足が続くと、交感神経と自律神経のバランスが崩れて頭痛が発生したり、寝ている間に排泄されるべき疲労物質がたまってめまいを起こしたりします。

寝ている間には体の修復も行われるので、女性の大敵肌荒れにも繋がります。

睡眠と健康は密接に関係しているんですね。

自分では持病やそういう体質だと思い込んでいる方も、睡眠を改善したら悩んでいた症状が解消されるかもしれませんよ。

思い当たる症状があれば、まずは睡眠を見なおしてみることをおすすめします。
ピースナイト 楽天