たばこで黄ばんだ歯を白くしたい

長年煙草を吸っていましたが健康ブームや喫煙場所の確保、肩身の狭さ、値段の上昇などたばこを吸っているメリットはほとんど感じられなくなり思いきって禁煙してみました。禁煙自体は楽ではありませんでしたが今まで気になっていた自分の歯の色がたばこをやめる事によってこれ以上悪化しないのならと歯のホワイトニングをしたい気持ち強くなってきました。たばこを吸っている時にホワイトニングをするのでは意味がなく思っていたからです。禁煙を気にホワイトニングをするのは私だけではないと思いました。

しかし、歯科医院でのホワイトニングはなかなかの料金が必要となっており、すぐに決断することができませんでした。以前からよく目に止まっていた市販の歯磨き粉にもヤニ取りやホワイトニング歯磨き粉がある事を知っていたのでまずは使ってみる事にしました。普通の歯磨き粉に比べて行く分高い気がしますが歯科医院に行くよりはと躊躇なく数種類購入して磨いてみる事にしました。

クリアクリーンホワイトニング、アパガードプレミオ、オーラツーステインクリアとよくコマーシャルで見ていた事もあり有名な所ばかりをチョイスして、毎食後に丁寧に磨いていきました。歯ブラシもちょっと良いものに変えてよりよくブラッシングしていきました。

1か月程すると歯の表面は白くなってきましたが歯の隙間や根本は以前と変わりませんが、この調子で毎日コツコツと白くなればよいと思い、続けて行きたいと思っております。

歯の黄ばみ ホワイトニング 歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です