最近のテレビニュースを見て思った事

“最近のテレにニュースを見て思ったのは知るべきニュースを流しているというよりは多くの人が関心を持つ事を重点的に流しているという印象を受けます。

特にそう思ったのが最近の選挙報道です。
以前なら選挙というだけでかなりの時間をニュースでも割いていました。

ですが、最近の傾向を見ると確かに選挙関連のニュースを全くやってないわけではないですがその時間がかなり短縮されているという印象を受けました。

では、どうして今回の選挙報道はニュースがあまり取り扱わないのかというと話題として全く盛り上がらないというのがあります。

確かに民法は商業目的でニュースもやっています。
ですから視聴率が取れない話題を取り上げたくないというのは一理あります。

ですが、いくら今回の選挙があまりにもめちゃくちゃな様相を呈していてどこの政党が良いか全く分からないという人が多くて関心が薄いと言っても本当に選挙について真剣に考えて欲しいという気持ちが少しでもあるならもっと各党の政策や考え方の違いを分かりやすく説明するくらいの事はニュースでもっとやって良いと思います。

ですが、実際はそういう事よりも盛り上がるかどうかを優先している現在のテレビ報道に全くあきれるばかりです。ミーツエージェント ニート